ウエディングドレスの試着のポイント

試着をする時に重要となるポイント

結婚式で着るウェディングドレスというのは、特別なものですよね。そんな特別なウェディングドレスだからこそ、自分が納得のいくドレスを選びたいものだと思います。納得のいくドレスを見つけるためには、試着が必要です。では、そんな試着の際に重要となるポイントをご紹介します。

①頭の中でイメージをつくっておく
現在、ウェディングドレスは、色々な種類があります。実際にドレスを選びに行ってみると、デザインや色も豊富なため、迷ってしまうことが多いと思います。あまりにもたくさんのドレスを試着するのは大変です。なので、自分の頭の中でぼんやりとでもイメージを膨らませておくことは大切です。
②予算を考えておく
デザインによって値段はピンキリです。前もって予算を決めておきましょう。
③写真を撮れるようにしておく
デジカメや携帯など、写真を撮れるものを用意していきましょう。後々確認することが出来る他、両親やご主人に見せて意見をもらうことも出来ます。また、美容師さんとヘアメイクさんとの打ち合わせをする際にも便利ですよ。
④下着はストラップレスを着用していく
最近のウェディングドレスは、肩が大きく開いたデザインの物が多いです。普通のブラでは紐が丸見えになってしまうので、チューブブラやストラップレスタイプを着用していくのがお勧めです。
⑤髪の毛は出来ればまとめておく
当日は髪をアップにしたいと考えている場合は、髪の毛をまとめていきましょう。髪型によってドレスの印象も変わって見えるので、髪の毛もある程度セットしていくと良いと思います。

ブライダルエステを千葉で受けようと思います。結婚式まであと半年です。式場も決まり、素敵なドレスも決まり、後はブライダルエステでドレスに負けないように綺麗になるだけです。二の腕を綺麗に見せれるタイプのウェディングドレスなので、二の腕を集中ケアしてもらいました。内側から美しくすることを目的としたアーユルヴェーダ痩身法という施術を行ってもらったのですが、それがすごく効果的で、残り半年でまたいろんな部分をして貰おうと思います。結婚式がまた楽しみになってきました。

ブライダルエステを大宮の結婚式場で受けました。式場のブライダルエステのメリットは、サロンを探すことをしなくても良いという部分です。式場の申込みと同時となっているので、早い段階から決めることができます。ですが、式場のエステの場合は、本格的というよりも、簡単な施術のみを行うのが普通です。ですので、十分にエステを受けたいわけではないけど、最低限のブライダルエステを受けたいという方は結婚式場のブライダルエステを利用するほうが良いと思います。